はじめに~1番大切なことは良いスクール選びです~

NEWジャパンスタイルフラワースクール

Nフラワーは代表である永塚慎一が考案したNスタイルという「いけばな」と「フラワーデザイン」を融 合したフラワーデザイン理論をもとに生まれた、新しいジャパンスタイルのフラワーデザインスクールで す。 写真 枝物フラワーアレンジ講座61P  

覚える形はたったの3つ

たてよこ円 「たて」「よこ」「えん」3つの基本形を覚えるだけで、全ての形のフラワーデザインが出来るようにな るシンプルなカリキュラム。覚えやすいので初心者でも簡単にマスター出来ます。 eda9p  

「枝物」「葉物」にとことんこだわる

一般的な花を素材としたフラワーデザインでは、綺麗に見えるデザインとバランスに大きく影響するのが 「枝物」と「葉物」です。 「枝物」「葉物」の使い方にNフラワーはとことんこだわっています。季節感とナチュラル感の演出だけ でなく、基本から応用の効くテクニックを学ぶことができるため、ワンランク上のフラワーデザインが制 作できます。   edacolg

30%ではなく100%のレッスンが受けられる

他のスクールでは、お花のレッスンというと花材がすでに用意され、その花材でアレンジメントやブー ケ(花束)を作るケースが多々あります。初期には出来上がり見本があり、その通りに制作するレッスン もあります。 このレッスンスタイルでフラワーデザインを習得するのは不十分だとNフラワーは考えています。 作品の出来上がりを100%とした場合、制作する作業は全体の30%にすぎません。残りの70%、それが 最も大切なこと、つまり「どのようなデザインで制作するかじっくり考え、かつ使用する花を選ぶという 作業」になります。 Nフラワーではライセンスカリキュラムの中にはお花を選ぶというレッスンが含まれ、認定試験でもそ の項目が含まれています。作品制作だけでなく、デザイン、花材選びなど、自らがすべてを決定すること も学べます。つまり、短期間でインストラクターとなりながらも、他の花の仕事で役立つ真の実力を身に つけることができるのです。      

楽しくなければ良いレッスンは出来ない

tp-1フラワーデザインでは、制作しているときの気持ちを大きく左右します。 やっぱり楽しい時がより美しく素敵な作品が生まれます。それを念頭にNフラワーのインストラクター 達は、生徒の皆さんが心から楽しめるレッスンに日々務めています。     

 

 

 

関連書籍で予習復習ができる

Nフラワーには代表の永塚の著書や監修した関連書籍がたくさんあります。その書籍を使い、一人での 予習復習なども可能です。   tyosyo  

他に類を見ないインストラクターの実力

Nフラワーのインストラクターは実力者揃いです。専門誌である月刊フローリストへの作品掲載やフラ ワーデザイン競技会での入賞・優勝、ラジオ、TVへの出演など幅広く活躍しています。   florist  

インストラクターが活躍しやすい環境

Nフラワーではインストラクターとして活動する際に、その活動がしやすい環境が整えられています。 詳細は本部へお問い合わせ下さい。  

本会員になるとたくさんの特典があります

Nフラワーの本会員には素敵なたくさんの特典があります。  

詳しくはこちらをクリックしてください。

ha81